チョン党書記長・国家主席の思考、全党、全国民の思考そのものである

(VOVWORLD) - 先頃、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席は第13回党大会の準備に向けて、「第13回党大会の人事の準備に関するいくつかの特別な関心事」をタイトルにした記事を執筆しました。

これを受け、幹部、党員らは党人事の準備に関するチョン党書記長・国家主席の思考に賛成の意を表明しました。中部クアンビン省・ドンホイ市に住む党員の一人は次のように話しました。

(テープ)

「成功と失敗は幹部の性格、能力、行動の良否によって左右されます。党の人事作業は非常に重要な意義があります。党中央委員会入りに値する幹部を推薦する必要があります。人事作業は客観的かつ明確に行い、道徳と才能の両方を備えた人物を選ばなければなりません。」

一方、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会の元議長であるファム・テ・ズエット氏は次のように語りました。

(テープ)

「幹部らは国民の信頼を得る必要があります。また、主要なポストに就く指導者は才能を持つ人でなければなりません。才能とは強固な本領を持ち、経験に富み、責任感が高く、国の難しい問題を解決する気があるということです。」

ご感想

他の情報