チョン党書記長・国家主席 草の根外交の強化を訴える

(VOVWORLD) -11月17日のベトナム友好諸組織連合会設立70周年にあたり、15日、同連合会は記念式典と、2020年から2025年までの愛国競争大会を行いました。
チョン党書記長・国家主席 草の根外交の強化を訴える - ảnh 1 チョン党書記長・国家主席(baochinhphu.vn

この機に、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席はお祝いの手紙を送り、その中で、世界情勢が複雑に推移していることは、ベトナムの外交、並びに、草の根外交に大きな影響を与えていると指摘しました。こうした背景の中で、草の根外交は、民族の力と時代の力を結合して国の総合的な力を作り出すというベトナム共産党の立場を徹底させた上で、ベトナムと世界各国の人々の友好と相互理解の強化に力を入れなければならないと求めました。

手紙の中で、チョン氏は、「ベトナム革命は常に、草の根外交の貢献を求めている」というホーチミン主席の言葉を引用し、草の根外交は党と国家の外交と緊密に連携し、国の全方位外交政策を効果的に展開し、ベトナムと世界各国の友好協力関係の強化及び国際社会におけるベトナムの威信向上に貢献する必要があると要請しました。

ご感想

他の情報