チン首相、スタンダードチャータード銀行の会長と懇談

(VOVWORLD) -現地時間の11月1日、イギリス・グラスゴーで開催されるCOP26=国連気候変動枠組条約締約国第26回会議に出席するため、イギリスを訪問中のファム・ミン・チン首相は、スタンダードチャータード銀行のホセ・ヴィナルス会長と懇談しました。
チン首相、スタンダードチャータード銀行の会長と懇談 - ảnh 1TTXVN撮影

席上、ホセ・ヴィナルス会長は、ベトナムの政府とチン首相のスタンダードチャータード銀行への貴重な支持に感謝すると共に、持続可能な開発過程においてベトナムと共に歩んでゆくことを公約しました。また、ベトナムの外国直接投資誘致の促進、持続可能な開発、気候変動への対応などに貢献するため、保険、貿易、サービス、小売などの分野においてベトナムと協力してゆくと確認しました。

これに対し、チン首相は、ベトナムでのスタンダードチャータード銀行の活動を高く評価する共に、同銀行に対し、ベトナムでの経営活動を続けるよう要請しました。また、「ベトナムは経済再構築に注力しており、中でも、人材、資金、管理能力の面で弱い銀行の再構築への外国銀行の参加を奨励する。ベトナムは、経営投資環境の改善、とりわけ銀行システムのデジタル化の推進を継続する一方、保険分野と大規模な金融センターの建設に向けて協力を必要としている」と明らかにしました。

さらに、ベトナムは世界最大の経済と市場を含む60カ国と17の自由貿易協定に調印してきたことにより、ベトナムに進出する外国人投資家のチャンスは非常に大きいとしました。

ご感想

他の情報