ティン国家副主席、少数民族出身の優秀な学生と懇親

(VOVWORLD) - ティン女史は民族委員会、教育訓練省、各省庁、地方に対し、少数民族出身の人材、教師の開発に関する政策を充実し、貧しい地域での少数民族寄宿学校を拡大するなど、教育事業に最良の条件を作り出すよう要請しました。

12日午後、国家主席府で、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は少数民族出身の優秀な生徒・学生の表彰式2019に参加するため、ハノイに滞在中の少数民族の青年、生徒、学生代表団と懇親会を行ないました。

席上、ティン女史は民族委員会、教育訓練省、各省庁、地方に対し、少数民族出身の人材、教師の開発に関する政策を充実し、貧しい地域での少数民族寄宿学校を拡大するなど、教育事業に最良の条件を作り出すよう要請しました。また、僻地、山岳地帯の教育事業の質的向上、職業訓練と雇用創出の両立に力を尽くさなければならないとしています。

さらに、ティン女史は生徒、学生らに対し、学習に励んで、今後、故郷、祖国の建設発展に知恵を注ぐよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報