ドイツのメディア ベトナムの投資誘致を評価

(VOVWORLD) - ドイツのニュースサイト「Finanzen.net」は先ほど、ベトナムの経済成長を評価する記事を掲載しました。

この記事は、9500万人もの総人口を擁するベトナムは新型コロナを早期に抑制し、新型コロナウイルス感染症が全世界に複雑に広がっている背景の中で、際立っているとの見解を出しました。また、2010年から農業国から生産とサービス業を重視する国へと転換しており、特に、2020年は、ベトナム経済は新型コロナから大きな影響を受けたものの、電子製品や繊維製品の輸出により成長を維持することができたと明らかにしました。2020年、スマートフォンとその部品の輸出額はベトナムの輸出総額の18.1%を占めており、それに次ぐのは15.8%を占めるパソコンと、10.5%を占める繊維製品であるとしています。

ご感想

他の情報