ニントアン省で、トゥアンナム太陽光発電所が着工

(VOVWORLD) -15日午後、南中部沿海地方ニントアン省トアンナム県で、国内最大規模となる出力450メガワットのトゥアンナム太陽光発電所が着工されました。
ニントアン省で、トゥアンナム太陽光発電所が着工 - ảnh 1

これと同時に、500キロワットの変電所や同発電所からの送電に利用される500キロワットと220キロワットの送電線も建設されます。各工事を合わせた投資総額はおよそ12兆ドン(約550億円)にのぼっています。

ニントアン省人民委員会のリュ・スアン・ビン( Luu Xuan Vinh) 委員長は次のように語りました。

(テープ)        

「このプロジェクトはニントアン省をベトナムの再生エネルギーの中心地にするという目標の実現を目指す活動の一環です。現在、再生エネルギーは非常に重要な意義を持っています。また、このプロジェクトはニントアン省の経済社会発展に大きく貢献するとされています。このプロジェクトが計画通りに展開されるため、我々は投資家と同行して、投資家が直面する困難を解決するように全力を尽くします」

ご感想

他の情報