ヌン族、独立記念日に民謡祭り『スリ』に参加

(VOVWORLD) -これは、ヌン族の独立記念日を迎えるために開催される年次活動の一環です。
ヌン族、独立記念日に民謡祭り『スリ』に参加 - ảnh 1

この数日、国内各地で、9月2日の独立を記念し74周年を祝う様々な活動が活発に行われています。毎年、9月2日に入りますと、ベトナム北部山岳地帯のランソン省に住んでいる少数民族ヌン族は、同省ランソン市のセンターで「スリ」という民謡祭りを開催しました。これは、ヌン族の独立記念日を迎えるために開催される年次活動の一環です。

ヌン族は、男女の恋愛感情を民謡で示すものとして、心の底まで響くように歌い上げます。ヌン族の民謡は、日常生活の中から生まれたもので、人の気持ちや考え方のほか、ヌン族の習慣や次の世代に伝えるべき習い事も含まれています。この祭りで発言に立った同省各少数民族民謡保存協会のホアン・フイ・アム常務副会長は、次のように語りました。

(テープ)

「9月2日は国の独立記念日ですから、多くのヌン族の人々は、この『スリ』民謡祭りに参加しました。これはヌン族の人々が健康・仕事・農作業などについて話し合って、関連経験を交換する機会でもあると思っています。」

『ヌン』民謡祭りに参加したロック・ティ・チャン氏は、次のように述べています。

(テープ)

「祭りから戻ると、もっと頑張って働くと思います。私たちは、ずっと、ベトナム民族に対するホーチミン主席の偉大な功労と貢献を偲びます。」

ご感想

他の情報