バクニン省 投資家に便宜を図る

(VOVWORLD) -北部バクニン省は近年、国内外からの投資を誘致することで有名になっています。
バクニン省 投資家に便宜を図る - ảnh 1(写真:VTCNews)

2020年、新型コロナの影響で大きな困難に直面してきましたが、外国投資額は約10億ドルにのぼっています。同省は2021年の主な任務として投資家に便宜を図り、投資誘致に全力を尽くしてゆく方針です。バクニン省計画投資局のグエン・ディン・スアン局長は次のように語りました。

(テープ)

「私たちは、バクニン省の方針に合致する投資家を優先的に誘致しようとしています。バクニン省は、「3Kと2S」という投資誘致方針を出しています。3Kとは、投資額が高い、テクノロジーが高い、納税が高いということであるのに対し、2Sとは、使用される敷地が少ない、雇用される労働者が少ないということです。また、各国からの投資シフトに対応するため、 工業団地の整備を精力的に進めています。」

このように語ったスアン局長はまた、工業団地の整備を進めるとともに、質の高い人材育成や行政改革にも力を入れていると明らかにしました。

ご感想

他の情報