ハノイとエデッサ、投資振興で協力

(VOVWORLD) - 12日午後、ハノイ市人民委員会のグエン・テ・フン副委員長はベトナムを訪問中のギリシャ北部ペラ県の県都エデッサ市の代表団と会見し、投資振興や、両地方の関係の強化などについて話し合いました。
ハノイとエデッサ、投資振興で協力 - ảnh 1 写真提供: Nguyen Van Canh

席上、フン氏は「ハノイ市はエデッサをはじめ、世界各国の各地方との協力を拡大したい意向がある」と強調しました。また、面積3千平方キロメートルで、人口およそ1千万人を抱えるハノイ市は国内外の企業にとって有望な市場となっている。ギリシャの企業経営者の進出を希望するとしています。

一方、エデッサ市のアナスタシアス・ディオ副市長はこの訪問により、両市の関係が新たな段階に押し上げられるとの確信を示すとともに、エデッサ市の指導者は企業経営者にハノイをはじめ、ベトナムの各省・市への投資を働きかけると確約しました。

ご感想

他の情報