ハノイ市の指導者、露の汚職対策機関の要人と懇談

(VOVWORLD) -19日、ハノイで、ハノイ市人民委員会のグエン・バン・スウ副委員長はベトナムを訪問中のロシア大統領直轄の汚職対策機関のアレキサンダー・アニキン副会長と懇談しました。
ハノイ市の指導者、露の汚職対策機関の要人と懇談 - ảnh 1会談の様子で、 スウ副委員長(右)=kinhtedothi.vn

席上、スウ副委員長は、首都ハノイの経済社会発展状況を通知すると共に、「ハノイ市は、都市化や、交通インフラの整備などを進めており、汚職防止対策と法の支配を重視している。」と明らかにしました。また、スウ氏は、両国の首都が、汚職防止対策などに関する経験を交換する必要があると提案しました。

一方、アレキサンダー・アニキン副会長は、「ロシアは、常に汚職防止対策に気を配っており、断固として実現している。ロシアは、この分野においてハノイと共に経験交換をする用意がある。」と強調しました。

ご感想

他の情報