バングラデシュ国民もホーチミン主席を敬愛 する

(VOVWORLD) - ベトナムと同じ、バングラデシュの国民もホーチミン主席を敬愛し、国民のために生涯をささげた優れた政治家とみなしています。
バングラデシュ国民もホーチミン主席を敬愛 する - ảnh 1          (写真:TTXVN)

5月19日のホーチミン主席生誕130周年記念日を祝うにあたり、バングラデシュの著名な芸術家プージャ・セングプタ(Pooja Sengupta)女史は同国の各有力新聞に投稿し、バングラデシュ国民のホーチミン主席に対する感情を紹介しています。

同女史によりますと、ベトナムと同じ、バングラデシュの国民もホーチミン主席を敬愛し、国民のために生涯をささげた優れた政治家とみなしています。 プージャ・セングプタ女史は、「ホーチミン主席の名前こそ、光をもたらすものである」と強調しています。

なお、プージャ・セングプタ女史はバングラデシュのトゥロンゴミ(Turongomi)劇場の創立者であり、2019年9月に上演されたホーチミン主席に関する舞踊劇の振付師として知られています。 

ご感想

他の情報