ヒエン国会副議長、イタリア下院の指導者と会見

(VOVWORLD) - 24日、イタリアを訪問中のベトナムのフン・クォック・ヒエン国会副議長率いる代表団はイタリア下院を訪問し、ロベルト・フィコ会員議長と会見しました。
ヒエン国会副議長、イタリア下院の指導者と会見 - ảnh 1写真提供:Ngu Binh

 席上、ヒエン氏は「ベトナム国会は両国の協力関係の強化を希望する」と強調するとともに、ベトナムは地域と国際場裏でイタリアと緊密に連携する用意があるとしました。また、イタリアの指導者らに対し、ベトナム・EUのFTA=自由貿易協定とIPA=投資保護協定の批准を支持し、2020年までに、両国の商取引額を60億ドルに引き上げるよう要請しました。

一方、ロサト下院副議長との会談で、ヒエン副議長は観光、文化、ホイアン旧市街や古都フエ、ハノイ旧市街の保存・改修、教育、科学技術などの分野でイタリアとの協力を強化したい意向を示しました。また、ヒエン氏は両国の議会代表団の相互訪問や友好議員グループの交流会、立法と監視活動に関する経験の交換を推進しているよう希望を表明しました。

双方はIPU=列国議会同盟やアジア欧州議員会議などで互いに連携・支持しあうことで一致するとともに、ベトナム東部海域の安全保障、海上の自由航行を確保し、紛争を国際法に則って平和的措置で解決すべきであるとの見解を示しました。

ロサト会員副議長はベトナム・EUのFTAとIPAの批准を支持すると表明しました。

ご感想

他の情報