ビン党中央経済委員長 ロシアを訪問

(VOVWORLD) -ビン委員長は、「ベトナム共産党は常に、ロシア連邦共産党との伝統的な関係を重視している」と強調し、両党は今後も、その関係をさらに発展させる必要があるとの考えを示しました。
ビン党中央経済委員長 ロシアを訪問 - ảnh 1       (写真:TTXVN)

8日から14日にかけて、ベトナム共産党中央経済委員会のグエン・ヴァン・ビン委員長がロシアを訪問しました。訪問期間中、ビン委員長は、ロシア政府、ロシア連邦共産党、及び、ロシアの企業の代表と会談・会合を行いました。

ロシア連邦共産党のゲンナジー・ジュガーノフ党首との会見で、ビン委員長は、「ベトナム共産党は常に、ロシア連邦共産党との伝統的な関係を重視している」と強調し、両党は今後も、その関係をさらに発展させる必要があるとの考えを示しました。

ロシアのイーゴリ・シュワロフ副首相との会談で、双方は、両国関係が政治・科学・教育などの分野において良好に発展していることを高く評価しました。

経済関係について、双方は、ロシアが加盟しているユーラシア経済連合とベトナムが締結した自由貿易協定を効果的に展開し、2020年をめどに両国の貿易総額を100憶ドルにするという目標を達成すことで一致しました。

そして、両国の貿易活動において両国の通貨が使用できるようにすることは貿易関係の拡大に寄与するであろうとの考えを示しました。

ご感想

他の情報