フック首相、オーストラリアの大使と懇談

(VOVWORLD) -22日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、在ベトナムオーストラリア大使館のロビン・ムーディ大使と懇談しました。
フック首相、オーストラリアの大使と懇談 - ảnh 1

席上、フック首相は、ロビン・ムーディ大使が自らの経験で、両国関係の発展にさらに貢献してゆくとの確信を表明しました。また、オーストラリアに対し、「今後も、特に、ベトナムが国連安全保障理事会非常任理事国を務める2020年~2021年期において、ベトナムと緊密に連携してゆくよう」訴えました。22日から24日までのオーストラリアのスコット・モリソン首相によるベトナム公式訪問について、フック首相は「この訪問は、極めて重要な意義を持つ」と明らかにしました。

一方、ムーディ大使は、「オーストラリアは、両国関係の強化を目指すモリソン首相によるベトナム訪問を重視している。首相に同行する多くの大手企業は、インフラ、エネルギー、航空、教育などの分野で活躍しており、ベトナムと協力を拡大したい意向がある」と明らかにしました。

ご感想

他の情報