フック首相、バクニン省の指導者と会合

(VOVWORLD) -5月31日夜、バクニン省で、フック首相は同省の指導者らと会合を行いました。
フック首相、バクニン省の指導者と会合 - ảnh 1        会議の様子=VGP

席上、フック首相は、バクニン省に対し、発展事業の実施に人間を中心に置き、「誰一人取り残さない」ように求めました。また、経済・社会・環境という3本柱を中心にして包摂的な成長を実現し、経済の多様化、主要な分野の多様化を行う必要があるとしています。そして、電子産業発展について、フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「バクニン省は、サムスン電子を中心にして、電子産業分野を発展させる必要があります。こうしたことで、サムスン電子グループの貢献度と付加価値を高める一方、リスクの低下に繋がるでしょう。」

フック首相はまた、「バクニン省は、インベンション・スタートアップや科学投資を奨励し、経営環境の改善、人間開発、労働者の技能教育への投資、伝統的文化の維持を注視する必要がある」と訴えました。

ご感想

他の情報