フック首相、ホーチミン主席を偲ぶ記念地区の落成式に出席

(VOVWORLD) -この記念地区には蓮の池、休憩ハウス、石碑、花園などがあり、2019年8月に建設が始まりました。
フック首相、ホーチミン主席を偲ぶ記念地区の落成式に出席 - ảnh 1                    落成式(写真:TTXVN)

ホーチミン主席生誕130周年を記念して、16日、中部ゲアン省ナムダン県にあるキムリェン国家特別歴史遺跡で、ベトナム協同生産組合連盟はキムリェン村人民委員会と協力して、「協同生産組合とホーチミン主席」という記念地区の落成式を行い、グェン・スアン・フック首相が出席しました。

この記念地区には蓮の池、休憩ハウス、石碑、花園などがあり、2019年8月に建設が始まりました。この記念地区はホーチミン主席に対するベトナム協同生産組合連盟の加盟者の感謝の気持ちを表すため建てられたものです。

同日、ホーチミン主席の故郷であるナムダン県キムリエン村で、フック首相は、ホーチミン主席の先祖を祀るチュンソンという社の落成式に出席しました。

ご感想

他の情報