フック首相、ミートゥアン・カントー高速道路の起工式に出席

(VOVWORLD) -4日午前、ビンロン省でグエン・スアン・フック首相は、チュンルオン・ミートゥアン間の高速道路開通式典と、ミートゥアン・カントー間の高速道路の起工式に出席しました。
フック首相、ミートゥアン・カントー高速道路の起工式に出席 - ảnh 1(写真:VGP)

チュンルオン・ミートゥアン高速道路とミートゥアン・カントー高速道路は、ホーチミン市と最南端カマウ省を結ぶ高速道路の一部であり、南部地域の交通インフラ整備戦略に属するものでもあります。これらの高速道路は南部の各経済区や工業団地のつながりを強化し、南部各地の経済社会発展と安全保障に大きく貢献してゆくと期待されています。

起工式で発言に立ったフック首相は、次のように語りました。

(テープ)

「2022年をめどに、ミートゥアン・カントー高速道路を始め、ホーチミン市とカントー市を結ぶ高速道路を完成しなければなりません。これは、メコンデルタ地域の包括的な発展に関する政府決議の実施を目指す大きな努力であると言えます。」

ご感想

他の情報