フック首相、ランソン省のいくつかの検問所の再開を許可

(VOVWORLD) - 先頃、北部山岳地帯ランソン省と商工省の提出を受け、グエン・スアン・フック首相はビンギ、ナヌア、ポヌンなど、いくつかの国境検問所の再開を許可しました。

一方、ベトナム・中国陸上国境線にある小道やサブ国境検問所に対してフック首相は国境地帯にある各地方の人民委員会に地元の実状を見極めたうえで、検問所の再開を慎重に検討するよう求めました。

また、小道やサブ検問所の再開は陸上国境線、国境地域での商取引に対する国家管理、疫病の監視などに関する原則を遵守する必要があります。さらに、サブ検問所は輸出用農産物や水産物、国内生産用の輸入原材料しかを開かないとしています。

ご感想

他の情報