フック首相、報道界の役割を評価

(VOVWORLD) -  6月21日の「ベトナムジャーナリストの日」にあたり、19日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相はベトナムジャーナリスト協会本部を訪れ、同協会の指導部と会合を行いました。
フック首相、報道界の役割を評価 - ảnh 1      (写真: laodong.vn)

席上、フック首相は、報道分野に携わる人々にお祝いの言葉を述べるとともに、「国の経済社会発展事業のあらゆる成果にも報道界の多大な貢献がある」と強調しました。また、ジャーナリストらの努力を表彰したうえで、「今後も、ジャーナリストらは自らの役割を立派に果たし、国の発展事業に貢献していくよう」訴えました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「その精神で、報道界は、『国の保護・建設・発展、民族文化の素晴らしい価値の保存』という社会の主流を反映する必要があります。また、社会の協調、国民の信頼向上、国益保護を強化することも重要です。」

このように語ったフック首相は、各報道機関に対し、第4次産業革命が迅速に発展している中で、近代的技術の導入を強化するよう要請しました。

ご感想

他の情報