フック首相、戦没者に線香を手向ける

(VOVWORLD) - フック首相:「党と政府が常に、傷病軍人・戦没者の遺族に特別な関心を寄せている」
フック首相、戦没者に線香を手向ける - ảnh 1         (写真:TTXVN)

この数日、国内各地で、7月27日の「傷病軍人・戦没者の日」を記念する様々な活動が活発に行われています。

27日、クアンナム省で、グエン・スアン・フック首相は英雄烈士に線香を手向ける儀式を行いました。

フック首相が線香を手向けたのは2カ所の遺跡です。1カ所目は1969年5月11日に精鋭部隊の連隊409号の40人の兵士が犠牲となったクエ(Que)山にある戦没者記念地区であり、2カ所目はクアンナム省クエフ村にある戦没者の共同墓地です。

これらの席で、フック首相は、「今日のベトナムの成果の中には、国のために身を捧げた人々の多大な功績がある。ベトナムの全国民は英雄烈士の恩を永遠に忘れない」と強調しました。

ご感想

他の情報