フック首相、新型コロナ対策で 政府月例会議を主宰

(VOVWORLD) -11日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主宰の下、政府の9月の月例会議が行われました。
フック首相、新型コロナ対策で 政府月例会議を主宰 - ảnh 1         (写真:VGP)

この会議では、新型コロナ感染症予防対策が集中的に取り上げられました。会議で発言に立ったフック首相は「ベトナムではこの9日間連続で市中感染が確認されていない。新型コロナの感染源となったダナン市を始め、全国各地で生産経営活動が活発に再開されている」と明らかにしました。

また、フック首相は各省庁や部門に対し、疫病対策と経済回復という二重の目標を集中的に実現している背景の中で、感染症例の早期発見をはじめ、警戒心を高めるよう要請しました。また、ベトナムへの入国が許可される外国人に対して、疫病対策をとりながら、外国人の投資家や専門家に有利な条件を整えるため、適切な医療検査を行う必要があると強調しました。

ご感想

他の情報