フック首相、WHO年次総会に出席

(VOVWORLD) -WHO=世界保健機関のテドロス・アダノム事務局長の招きに応じて、グエン・スアン・フック首相はWHOの第73回年次総会に出席しました。
フック首相、WHO年次総会に出席 - ảnh 1      フック首相

席上、発言に立ったフック首相は、新型コロナウイルスにより被害を受けた各国にお見舞いの言葉を贈るとともに、新型コロナとの闘いの最前線に立っている医師らに感謝しました。フック首相はベトナムの疫病予防対策を紹介し、「ベトナムは全社会の力を結集している」と明らかにしました。

フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムは国際協力という精神を掲げ、各国に医療用マスクを支援しました。また、各国との経験交換も進めています。今後も、ベトナムは各国との協力、相互支援、経験交換などを促進します。」

なお、WHOの年次総会は、日本時間の18日から19日までの日程で、オンラインのテレビ会議形式で開催され、194ヶ国のすべての加盟国が参加しました。総会では、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を抑え込むため、治療薬やワクチンの開発などについて国際的な協調を進めることができるのかに関心が集まっています。

ご感想

他の情報