フック首相 ベトナム・ASEAN経済協力推進協会の代表と会見

(VOVWORLD) -  18日午後、政府本部でグエン・スアン・フック首相はベトナム・ASEAN経済協力推進協会の代表と会合を行いました。
フック首相 ベトナム・ASEAN経済協力推進協会の代表と会見 - ảnh 1

席上、フック首相は新型コロナウイルス感染しょうが流行している背景の中で企業は困難を乗り越え、疫病対応と経済回復という二重の目標の遂行、プラス成長の達成に貢献してきたことを高く評価しました。

また、RCEP=東アジア地域包括的経済連携協定などの締結は企業界に協力区間を拡大しておるとしています。

さらに、フック首相は党と国家は市民、企業の発展に有利な条件を作り出しており、市民、企業の正当な権利を確保していると強調しました。

そして、ベトナムとASEAN諸国との協力の余地が大きいと評価し、ASEANはベトナムの重要なパートナーであることから、国内企業はASEAN諸国の市場を詳細に研究したうえで、効果的かつ持続的な経営モデルを設立する必要があるとしています。

フック首相は企業界、とりわけベトナム・ASEAN経済協力推進協会に対し、グリーン成長を重視し、環境保護、汚職・不祥事対応に力をつくしていくよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報