フック首相 国家行政学院設立60周年記念式典に出席

(VOVWORLD) - 8日午前、ハノイで、国家行政学院設立60周年を記念する式典が行われ、グエン・スアン・フック首相が出席しました。
フック首相 国家行政学院設立60周年記念式典に出席 - ảnh 1 式典で発表しているフック首相

1959年5月29日に設立されたこの学院は、幹部や公務員の育成にあたっており、現在、ハノイの本校の他、ホーチミン市、トゥアティエンフエ省、ダクラク省の3カ所に分校もあります。式典で発言に立ったフック首相は、国の新しい要求に応えるため、漢文や公務員の育成を刷新する必要があると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「戦略的レベルの幹部をはじめ、各レベルの幹部が、道徳の面でも能力の面でも任務の要求に応え、国際社会への参入と第4次産業革命が精力的に進めらている環境において効果的に働くことができるという目標を掲げながら、国家行政学院を発展させる必要があります。また、幹部の育成において国際協力を進めなければなりません。」

この機に、フック首相は国を代表して、国家行政学院に第二等独立勲章を手渡しました。

ご感想

他の情報