フーコック島への観光振興

(VOVWORLD) -7日午後、南部キエンザン省人民委員会は観光総局と連携して、外国から観光客を対象に同省の観光地であるフーコック島訪問に向けたPR活動、観光振興を討議する会合をオンライン形式で行いました。

フーコック島への観光振興、PR活動は、国内外での公益活動を早期再開することや、経済発展と疫病対策を両立させて実施することを巡り、コミュニティの信頼醸成に貢献するとされています。

キエンザン省観光局のクアン・スアン・ルア副局長は次のように明らかにしました。

(テープ)


「キエンザン省はフーコック島の18歳以上の住民に新型コロナワクチンの1回目接種を終えました。10月末、または、11月初めに2回目接種を完成させる予定です。同時に、医療能力と検査能力の向上、疫病対策のための担当者や、設備の準備などを加速させています。来る11月20日までに、計画通りに観光客を迎える予定です。」

当面は、アメリカ、韓国、インド、中国、台湾、香港、ロシア、イタリア、オーストラリアなど新型コロナウイルス予防対策に関する安全性が高い国からの観光客がフーコック島訪問を許可されます。これに基づき、観光客は、ワクチンパスポートや、入国登録などに関するベトナムの規定を遵守する必要があります。


ご感想

他の情報