ベトテル、国内最大容量光海底ケーブル敷設プロジェクトに参加

(VOVWORLD) -2022年末に完成する予定のこのケーブルは、ベトナム国内で、最大の容量光海底ケーブルになります。

国防省傘下の携帯通信大手の軍隊工業通信グループ「ベトテル」はベトナム、中国(香港、広東省)、日本、フィリピン、シンガポール、タイを結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクトに本格的に参加しています。

2022年末に完成する予定のこのケーブルは、ベトナム国内で、最大の容量光海底ケーブルになります。

ケーブルの敷設により、第5世代移動通信システム(5G)をはじめ、クラウドサービス、IoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)などにより増加する東南アジア・東アジア間の通信需要の増加に対応することができます。


ご感想

他の情報