ベトテル データマイニングプラットフォームを開設

(VOVWORLD) - 18日、ハノイで、情報通信省は、「ベトテル・データマイニングプラットフォーム」の開設式典を行いました。
ベトテル データマイニングプラットフォームを開設 - ảnh 1 開設式典の様子

これは、「2025年までの国家デジタル転換戦略と2030年までのビジョン」の実現を目指す「メイクインベトナム」というプログラムの一環です。

データマイニングとはデータ解析の技法を大量のデータに網羅的に適用することで知識を取り出す技術のことです、ベトナムの大手通信会社ベトテルによって開発された「ベトテル・データマイニングプラットフォーム」はビッグデータに隠れている傾向や規則を発見することができ、政府や企業の活動の効果向上に役立つと期待されています。情報通信省情報技術化局のグエン・チョン・デゥオ副局長は、このプラットフォームは国のデジタル転換を促進させるものであると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「これからも、IT分野の企業に対し、知恵を絞ってよりよい商品やサービス、ソリューションを出してほしいと思います。ベトテルは、デジタル転換で先頭に立つ会社で、「ベトテル・データマイニングプラットフォーム」はその効果を高めるでしょう。」

なお、情報通信省は年末まで「メイクインベトナム」プログラムの枠内で40の商品・ソリューションを紹介する予定で、ベトテル・データマイニングプラットフォーム」は4番目のものです。

ご感想

他の情報