ベトナム、すその産業開発を促進

(VOVWORLD) - 4日、北部ハイズオン省で、商工省や、ハイズオン省人民委員会、韓国のサムスン社の共催により、すその産業に携わる企業を支援するプログラムを展開する会議が行われました。
ベトナム、すその産業開発を促進 - ảnh 1     ブオン・ディン・フエ副首相 (写真:TTXVN)

席上、発表された報告によりますと、ベトナムは2030年をめどに、裾野産業の生産高が工業分野の総生産高の14%を占めるという目標を掲げていますが、会議で発言に立ったブオン・ディン・フエ副首相は、「その目標達成のために、2025年までのすその産業発展計画の立案や、それに関連する行政手続きの簡素化、企業支援政策などは欠かせないものである」と指摘しました。

一方、サムスン社の代表は、「ベトナム政府と連携して、人材育成や、経験交換、企業支援などを強化していく」と確認しました。なお、2020年から、サムスン社は商工省と協力して、裾野産業分野の200人の専門家を育成するということです。

ご感想

他の情報