ベトナムで初の「インベンション・イノベーション国際展覧会」開催

(VOVWORLD) - 1月9日と10日の両日、ハノイで、計画投資省の主催の下で、「ベトナムインベンション・イノベーション国際展覧会」が開催されます。この展覧会が行われるのは今回が初めてです。
ベトナムで初の「インベンション・イノベーション国際展覧会」開催 - ảnh 1展覧会を紹介する記者会見

展覧会で、約150の展示ブースが設けられ、スマートシティやスマートハウジング、仮想現実、AI人工知能によるカメラなどに関する技術やソリューション、商品などを紹介します。計画投資省のチャン・ズイ・ドン次官は次のように語りました。

(テープ)

「インベンション・イノベーションは、技術や経営・管理モデルの改革を目指すソリューションや措置を出すチャンスで、それを通じて、企業の競争力と価値を向上させるという効果があります。経済全体、並びに、それぞれの企業に対するインベンション・イノベーションの影響は数え切れないほどとても大きいですが、売上高や利益、そして、納税や雇用創出などの面で見られると思います。」

展覧会の枠内で、ハノイ郊外のホアラクハイテクパークでベトナムインベンション・イノベーションセンターの着工式が行われる予定です。

ご感想

他の情報