ベトナムとアルジェリア、オンライン形式による貿易振興活動を強化

(VOVWORLD) -2020年初頭からの8ヶ月間、ベトナムとアルジェリア間の貿易取引総額は、およそ1億2千万ドルに達し、昨年同期と比べ11%減となっています。
ベトナムとアルジェリア、オンライン形式による貿易振興活動を強化 - ảnh 1 コーヒーはアルジェリアへの主な輸出品の一つである=Hồng Điệp/TTXVN

新型コロナウィルス感染症が複雑に推移している背景の中で、2月末以来、アルジェリアでは、国際的イベントの再開が許可されていません。一方、アルジェリアは、ベトナムを含む各国の企業と共に取引や貿易振興などのチャンスを作り出すため、複数の見本市や展示会などをオンライン形式で開催しています。

税関総局によりますと、2020年初頭からの8ヶ月間、ベトナムとアルジェリア間の貿易取引総額は、およそ1億2千万ドルに達し、昨年同期と比べ11%減となっています。アルジェリア向けのベトナムの主な輸出品はコーヒーや、コショウ、コメ、水産物、卑金属、化学物質製品などです。その一方、ベトナム向けのアルジェリアの主な輸入品は、紙や医薬品、飼料などです。

両国が貿易振興活動をオンライン形式で強化することは、双方の貿易取引活動に対するパンデミックの影響を最小限に抑えることに寄与するとしています。

ご感想

他の情報