ベトナムとチリ 農業協力を強化

(VOVWORLD) - 27日、チリの首都サンティアゴで、同国のアントニオ・ワルカー農業大臣は在チリベトナム大使館のグエン・ゴック・ソン大使と会見し、両国の農業協力を強化する措置について話し合いました。
ベトナムとチリ 農業協力を強化 - ảnh 1 ソン大使(左)とワルカー大臣(右)

ワルカー大臣は、ベトナムのダイナミックな経済成長を高く評価し、ベトナムがチリ産のチェリー輸入を許可したことに感謝の言葉を述べるとともに、ベトナム産のザボンに市場開放をすることを通知しました。また、チリ政府は農業と農村開発の分野においてベトナムとの協力を拡大したい意向があると強調しました。

一方、ソン大使は、グリーン農業への科学技術の導入や、気候変動対策、自然災害予防対策などにおいてチリとの農業協力を拡大したいとの希望を表明しました。また、APECアジア太平洋経済協力やCPTPP包括的かつ先進的環太平洋経済連携など両国が加盟している多国間協力体制の枠内でも両国関係を強化する方針を明らかにしました。

ご感想

他の情報