ベトナムと朝鮮の労働組合、協力を強化

(VOVWORLD) - ベトナム労働総連盟は常に、朝鮮職業総同盟との伝統的友好関係を重視しています。

28日午後、ハノイで、ベトナム労働総連盟のグエン・ディン・カン議長は、ベトナムを訪問中の朝鮮民主主義人民共和国の朝鮮職業総同盟中央委員会の朱英吉(チュ・ヨンギル)委員長と会談しました。

席上、カン議長は、「ベトナム労働総連盟は常に、朝鮮職業総同盟との伝統的友好関係を重視し、両国国民間の友好協力関係の促進のため、それを強化したい意向がある」と確認しました。カン議長は、双方間の協力の強化策を提案し、その中で、「労働組合の活動に関する経験交換や、人材育成協力などは重要なものだ」と強調しました。

ご感想

他の情報