ベトナムの各省・市の経済管理品質が改善

(VOVWORLD) -15日午前、ハノイで、VCCI=ベトナム商工会議所はUSAID=アメリカ国際開発庁と協力して、2020年のPCI=各省・市競争力指数ランキングを発表しました。
ベトナムの各省・市の経済管理品質が改善 - ảnh 1

PCI=各省・市競争力指数に関する報告書が発表されるのは今年で16年目となります。

ランキングによりますと、東北部地方クアンニン省がトップに立っています。クアンニン省がこのランキングでトップを占めるのは今年で4年連続となります。2位は南部ドンタップ省、3位は南部ロンアン省、4位は南部ビンズオン省、5位は中部ダナン市です。発表式で、商工会議所のブ・ティン・ロック会頭は次のように語りました。

(テープ)

「PCIはベトナムにおける改革事業に大きく貢献してきました。2014年以来、PCIは全国にある各省・市にとって義務となりました。このランキングを基礎に、各地方は経営投資環境の改善にさらに取り組むようになります」

ベトナム商工会議所によりますと、PCIを見て、ベトナムにおける各省・市の経済管理品質が年を追って改善されていることが分かりました。このランキングにある最高の地位にある地方と最低の地位にある地方との格差が縮まる傾向にあります。特に、2020年は中小企業を対象にした個別な報告書が出されました。

ご感想

他の情報