ベトナムの指導者、ラオスの指導者に祝電

(VOVWORLD) - 先ごろ、行われたラオスの第9期国会第1回会議で、トーンルン・シースリット氏が国家主席に、パンカム・ウィパーワン氏が首相に、サイソムフオン・フォムビハン氏が国会議長に選出されたことを受け、22日、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席、グエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長らはそれぞれラオスの新指導者らに祝電を送りました。
ベトナムの指導者、ラオスの指導者に祝電 - ảnh 1トーンルン・シースリット氏

 祝電の中で、ベトナムの指導者らはラオスの新指導部がラオス人民革命党第11回大会決議、および2021年~2025年期の経済社会発展5ヵ年計画の実施を指導し、平和、独立、民主、統一、繁栄のラオスの構築、地域と国際社会における地位向上が図られるとの確信を示しました。

また、ラオスの新指導部と緊密に協力し、両国の特別な団結と全面的な協力の強化・発展に尽力していくと表明しました。

ご感想

他の情報