ベトナムのGDP成長スピード 今後も維持される

(VOVWORLD) -マイ・ティエン・ズン政府事務局長は「年初からの9ヶ月のGDP=国内総生産の伸び率は6.98%に達し、過去9年間の同期と比べて最高となるなど、ベトナム経済は多くの分野において前向きな兆しを見せた。ベトナムの輸出額は、1900億ドルを超え、輸出超過額は59億ドルに上ると予測された」と明らかにしました。

2日午後、ハノイで、政府の定例記者会見が行われました。席上、マイ・ティエン・ズン政府事務局長は「年初からの9ヶ月のGDP=国内総生産の伸び率は6.98%に達し、過去9年間の同期と比べて最高となった他、ベトナム経済は多くの分野において前向きな兆しを見せた。ベトナムの輸出額は、1900億ドルを超え、輸出超過額は59億ドルに上ると予測された」と明らかにしました。

一方、計画投資省のグエン・ドック・チュン次官は、ベトナム経済展望を評価した際、次のように語りました。

(テープ)

「建設産業、製造業、サービス業などの成長スピードは年末まで維持されます。去る9月26日に政府は、各省庁、部門、地方の公的資金の配分・投入の促進会議を開催しました。もし、第4四半期に、公的資金の投入が良好に実現されるなら、年末までの数ヶ月間の経済成長に貢献するでしょう。」

ご感想

他の情報