ベトナムは東南アジアの重要な相手国・ブルガリア大統領

(VOVWORLD) -双方はベトナムとブルガリアとの関係を重視し、その関係をさらに強化することで一致しました。

ベトナムは東南アジアの重要な相手国・ブルガリア大統領 - ảnh 1           ビン副首相とルメン大統領との会見

                        (写真:TTXVN)

1日、ブルガリアを訪問中のチュオン・ホア・ビン副首相は同国のルメン・ラデフ 大統領と会見を行いました。会見で、双方はベトナムとブルガリアとの関係を重視し、その関係をさらに強化することで一致しました。

ビン副首相はルメン・ラデフ大統領に対し、トミスラフ・ドンチェフ副首相との会談の結果を通知した上で、ブルガリアに対し、EU=欧州連合がベトナムとEUとのFTA=自由貿易協定と投資保護協定を早期に批准するように働きかけるよう提案しました。

ルメン・ラデフ大統領はベトナムは東南アジアにおけるブルガリアの重要な相手の一つであると強調すると共に双方に対し、経済、貿易、投資などの分野における協力強化のため、各レベルの訪問団の相互訪問を行なうよう提案しました。


ご感想

他の情報