ベトナム、アジアの魅力的な投資先

(VOVWORLD) - イギリスの国際経済誌「ザ・エコノミスト」調査・コンサルタント会社である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」によりますと、ベトナムはインドや中国を追い越し、アジアで魅力的なFDI=外国直接投資先となっています。
同会社の報告ではベトナムが外国企業にハイテク製品の生産を奨励し、人件費の安い労働者を擁し、複数の自由貿易協定を締結したことから魅力さを増しているとしています。

また、この報告はベトナムのメリットとして実情に見合うような政策の調整が常に行われ、投資・経営環境が絶え間なく改善され、政治的・社会的安定が維持されていることを挙げました。

ご感想

他の情報