ベトナム・アメリカ、双方関係の全面的な発展を目指す

(VOVWORLD) -  5日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はアメリカのアントニー・ジョン・ブリンケン国務長官と電話会談を行いました。
 この席で、ミン副首相兼外相は国務長官に任命されたブリンケン氏にお祝いの言葉を述べるとともに、両国国民の利益とアジア・太平洋と世界の平和、安全保障、発展、繁栄の強化に向けて、両国関係の深化で、ブリンケン氏と緊密に協力する意向があると表明しました。

双方は今後、貿易・投資、戦争後遺症の克服、航海、科学技術、教育訓練を中心に両国関係の全面的な発展を進めることで一致し、新型コロナや気候変動対応でも協力していくとしています。

ブリンケン氏はベトナム共産党第13回全国代表大会の成功を祝い、ベトナムとの関係を重視していると強調しました。また、ベトナムがASEAN2020議長国と2020年~2021年期の前半における国連安全保障理事会非常任理事国としての役割を全うしたことを祝うとともに、ASEANの中核的な役割を重視し、地域と国際的なメカニズムの枠内で協力の強化を希望すると表明しました。

ご感想

他の情報