ベトナム・イタリア 貿易関係を強化

(VOVWORLD) - 15日、在イタリアベトナム大使館は、イタリア駐在ベトナム実業家協会の代表とオンライン会合を行い、ベトナムとイタリアとの貿易関係の強化措置を巡って意見を交換しました。
 
ベトナム・イタリア 貿易関係を強化 - ảnh 1写真提供 TTXVN
席上、グエン・ビック・フエ大使は、「2021年に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたにもかかわらず、両国間の貿易総額は、56億ドルに達した。その中で、イタリア向けのベトナムの輸出額は、昨年同期と比べ22%増に当たる38億ドルにのぼり、輸入額は昨年同期と比べ19%増に当たる18億ドルに達した。これは、ベトナムと欧州連合との自由貿易協定の発効によるものである」と明らかにしました。

一方、イタリア駐在ベトナム実業家協会顧問委員会のファム・バン・ホン代表は、「同協会は、両国企業に多くの経営チャンスをもたらすと同時に両国を結び付ける架け橋としての役割を果たしていることから、今後の発展にさらなる強固な基盤をつくるよう、一層の効果的な活動を行う必要がある」との見解を示しました。

他方、参加者らは、イタリア駐在ベトナム実業家協会に対し、情報提供や法的手続きの補助、それぞれの国の市場の調査などを通して、両国企業の連携プロセスにさらに貢献してゆくよう提案しました。

 

 

ご感想

他の情報