ベトナム・インドの戦略的かつ全面的なパートナーシップを推進

(VOVWORLD) - 4日午後、ハノイで、党中央委員会のチャン・クォク・ブオン政治局院・書記局常務は在ベトナムインド大使館のプラナイ・ベルマ大使と会見しました。
ベトナム・インドの戦略的かつ全面的なパートナーシップを推進 - ảnh 1

席上、ブオン氏は「ベトナム・インドの戦略的かつ全面的なパートナーシップを重視し、さらに強化していきたい意向がある」と強調するとともに、ベトナム東部海域(南シナ海)に関するインド政府の立場を高く評価しました。また、ベトナムは一貫して関係当事者が国際法、とりわけ1982年国連海洋法条約に従って平和的措置で紛争を解決することを希望するとしています。

一方、インドのベルマ大使は「インド政府はベトナムとの関係を強化する意向があり、地域の平和、安定、繁栄に向け、ベトナムとの協力を推進したい」と強調しました。

ご感想

他の情報