ベトナム・インド、農産物の商取引を推進

(VOVWORLD) - 先ごろ、インドの商工省本部で同国のAnup Wadhawan商工副大臣はベトナムのカオ・クォック・フン商工副大臣と会見し、貿易協力の推進について話し合いました。
ベトナム・インド、農産物の商取引を推進 - ảnh 1        フン副大臣

席上、フン副大臣はインド側に対し、ベトナムの農・水産物、とりわけ果物のインド市場でのピーアールを支援するよう要求しました。また、ベトナムの紡績縫製産業がかなりの成長を遂げていると明らかにするとともに、インドに対し、繊維製品の原材料の調達を支援するよう求めました。

一方、Anup Wadhawan副大臣はそれぞれの国の得意製品の輸出を強化するというフン大臣の提案に賛同を表明するとともに、企業の訪問団の交換や貿易振興を推進して、医薬品、医療設備、農産物、水産物、繊維製品、革靴分野での協力を強化することで一致しました。

ご感想

他の情報