ベトナム・オーストラリアの友好関係 新たな発展段階に押し上げる

(VOVWORLD) - トゥオン国家主席は、「双方は各レベルの訪問団交換を強化し、貿易・投資や、国防安全保障、文化、観光、草の根外交などの分野における協力メカニズムをより効果的に推進する必要がある」と述べました。
ベトナム・オーストラリアの友好関係 新たな発展段階に押し上げる - ảnh 1ボー・バン・トゥオン国家主席(左)とオーストラリアのアンソニー・アルバニージー首相

国家主席の動静を担当する当放送局(VOV)のレポーターによりますと、現地時間の17日午後、アメリカのサンフランシスコで開催中のAPEC=アジア太平洋経済協力会議のリーダーズウィーク2023に出席するためにアメリカを訪問中のボー・バン・トゥオン国家主席はオーストラリアのアンソニー・アルバニージー首相と会見しました。

この席で、アルバニージー首相は、「オーストラリアは常に、ベトナムとの関係を重視し、両国関係を新たな段階に押し上げたい意向がある」と表明しました。また、「オーストラリア政府はベトナムに対するODA=政府開発援助を引き続き供与し、デジタルトランスフォーメーションや、グリーン経済、気候変動への対応などの分野においてベトナムと協力する用意がある」と述べました。

一方、トゥオン国家主席は、「双方は各レベルの訪問団交換を強化し、貿易・投資や、国防安全保障、文化、観光、草の根外交などの分野における協力メカニズムをより効果的に推進する必要がある」と述べるとともに、オーストラリア側に対し、同国在留ベトナム人コミュニティに便宜を図るよう提案しました。

さらに、両指導者は国連とASEAN=東南アジア諸国連合、APECなど国際フォーラムで互いに支持し合い、ベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題とメコン河流域での協力をはじめ、ともに関心を持っている地域と国際問題について意見交換を行いました。

ご感想

他の情報