ベトナム、ソマリア情勢を複雑化させないよう訴える

(VOVWORLD) - 現地時間の20日、ニューヨークで、国連駐在ベトナム代表団の団長を務めるダン・ディン・クイ大使は、ソマリア情勢とその総選挙プロセスに関する国連安全保障理事会の非公式ダイアローグを主宰しました。
ベトナム、ソマリア情勢を複雑化させないよう訴える - ảnh 1          (写真:VOV)

席上、クイ大使は、「ソマリアでの最近の動きは総選挙にマイナス影響を与える可能性がある」との懸念を表明したうえで、関係各側に対し、「自制して、情勢を複雑化させるあらゆる行動もしないよう」呼びかけました。

この機に、クイ大使は、ソマリアでの政治的行き詰まりの打開プロセスにおける国連や、AU=アフリカ連合、アフリカ政府間開発機構、国際組織の中核的な役割を支持するというベトナムの政策を再確認しました。また、「ベトナムは、平和・安定・発展を目指すソマリア国民の努力を支持し、国際社会に対し、そのプロセスを支援するよう呼びかける」と強調しました。 

ご感想

他の情報