ベトナム・ドイツ、座談会を開く

(VOVWORLD) -ベトナムとドイツとの外交関係樹立45周年を記念するにあたり、23日、ドイツ駐在ベトナム大使館はオンライン形式で座談会を開きました。
ベトナム・ドイツ、座談会を開く - ảnh 1          (写真:TTXVN)

座談会で、ドイツ駐在ベトナムのグエン・ミン・ブー大使は「ベトナムとドイツとの関係が樹立して以来、45年が経った。現在、両国間の戦略的パートナー関係はあらゆる分野において発展している」と明らかにすると共に、「2020年、新型コロナウイルス感染症が世界で拡大していることにより、多くの記念活動を行うことはできないものの両国関係が引き続き発展している」と強調しました。

これと同時に、「ASEAN2020の議長国を務めているベトナムと今年下半期にEU議長国を務めているドイツは地域と国際の場で、緊密に協力している」と述べました。

座談会で、ドイツ外務省のぺトラ・ジグモンド東アジア課長は新型コロナウイルス感染症への対応で収めたベトナムの成功をたたえると共に、ベトナム経済の著しい発展に深い印象を示しました。

ご感想

他の情報