ベトナム、フランス語圏国際機構との協力重視

20日夜、ハノイで、ベトナム外務省のグェン・フゥオン・ガー次官の主催の下、フランス語圏国際デー記念式典が開催されました。

ベトナム、フランス語圏国際機構との協力重視 - ảnh 1
ガー次官

席上、ガー次官は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムは、フランス語圏国際機構、及び、その加盟諸国との協力を極めて重視しており、フランス語圏の活動に積極的に寄与しています。ベトナムは、加盟国としての義務を十分に果たしており、加盟諸国の団結を積極的に促進しています」

一方、フランス語圏国際機構アジア太平洋事務所のアニサ・バラク所長は次のように語りました。

(テープ)

「経済成長とダイナミックな外交部門に恵まれるベトナムは、アジア太平洋地域などにあるフランス語圏諸国との関係強化にとって重要な役割を果たしています。ベトナムは世界の幅広い地域における主要な手掛かりの一つです」

ご感想

他の情報