ベトナム、ロシアの東方政策を高く評価

(VOVWORLD) -4日、ロシアのウラジオストク市で開催中の第5回東方経済フォーラムの枠内で、「アジアのお手本:アジアの相手国から見たロシアの東方への移転」に関する討論会が行われました。

席上、アジア地域諸国とASEAN=東南アジア諸国連合の加盟諸国からの代表らは、極東地域を始めとするロシアとの経済協力関係に対する有利、問題点、障壁などについて討議すると同時に、極東地域の持続可能な開発に向けた措置や、この地域とアジア太平洋地域諸国との協力の強化策を出しました。

ベトナム、ロシアの東方政策を高く評価 - ảnh 1       ズン外務次官

ベトナムからのト・アン・ズン外務次官は、発表の中で、ロシアの東方政策に関するベトナムの見解を取り上げました。ズン次官は「ベトナムは、ロシアの東方政策を高く評価しており、ロシアの経済社会発展事業に役立つ正しい方向であると同時に、ベトナムを含む地域内諸国の利益に見合うものである。」と強調しました。

ズン次官によりますと、この間、ベトナムとロシアは、経済協力分野において多くの重要な成果を収めました。ベトナムは、極東地域に質の高い労働者を派遣するとともに、農林水産物や日用品を輸出する用意があるとしています。

ご感想

他の情報