ベトナム仏教協会、国の発展と共に歩む

(VOVWORLD) -ベトナムの伝統的お正月テトを控えて、14日午後、ベトナム祖国戦線中央委員会のチャン・タイン・マン議長はベトナム仏教協会のティク・フォ・トエ法主の元を訪れ、テトの挨拶を送りました。
ベトナム仏教協会、国の発展と共に歩む - ảnh 1

この席で、マン議長は「ベトナム共産党と政府、祖国戦線は各宗教のよき精神的価値や道徳の発揮を重視すると共に、これらの宗教が団結しあうように具体的な政策を出している」と述べると共に、ティク・フォ・トエ法主は今後も、ベトナム仏教徒は団結して、ベトナム祖国戦線が繰り広げられる愛国競争運動に参加するため、ベトナム仏教協会を指導するよう希望を表明しました。

一方、ティク・フォ・トエ法主は今後も、ベトナム仏教協会は国内外の仏教徒に対し、党と政府の主張を遵守し、愛国競争運動や慈善活動に積極的に参加するように激励すると述べました。


ご感想

他の情報