ベトナム代表、レバノンとスーダン情勢に関するテレビ会議に出席

(VOVWORLD) -11日、国連安全保障理事会はテレビ会議を行いレバノン情勢とUNIFIL= 国連レバノン暫定駐留軍の任務の実施状況について討議を行いました。
ベトナム代表、レバノンとスーダン情勢に関するテレビ会議に出席 - ảnh 1           会議の様子

会議で、国連駐在ベトナムのダン・ディン・クイ大使は国際社会に対し、レバノンへの人道援助を行うよう呼びかけると共に、現在の情勢において、 国連レバノン暫定駐留軍はこの国の安全保障と安定に重要な意義を持っていると明らかにしました。

一方、スーダン西部のダルフール地方で発生している紛争について、クイ大使はこの地方での安全保障の確保に対するスーダン政府の第一の役割を強調した上で、最近発生している暴力事件の解決に対するスーダン政府の努力を高く評価しました。

ご感想

他の情報