ベトナム保健部門 新型コロナ対応に全力投入

(VOVWORLD) - 9日午後、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は保健省の指導部と会合を行い、新型コロナ対応について話し合いました。
ベトナム保健部門 新型コロナ対応に全力投入 - ảnh 1会合で発表しているフック首相

会合で発言に立ったフック首相は、保健部門の関係者らがホーチミンやハノイ、ハイズオンなど感染者が出ている各地で新型コロナとの闘いに先頭を立っていると高く評価し、次のように語りました。

(テープ)

「保健部門は新型コロナへの対応と患者の治療に全力を尽くしています。そのため、医療関係者の安全を確保するため、設備などを十分に用意しなければなりません。医療関係者への感染は絶対に出さないようにしなければなりません。これからも、全国の医療関係者に対し、全ての知識や経験を果たし、深刻になっている新型コロナとの闘いで勝利する決意を固めるよう呼びかけたいと思います。」

このように語ったフック首相はまた、全国1500カ所にある病院を結ぶネットワークの完成と、全国民の健康データバンクの構築は保健部門の大きな成果で、スマート医療システムの構築にとって重要な土台となると高く評価しました。

ご感想

他の情報