「ベトナム労働技能向上」国家フォーラムが始まる

(VOVWORLD) - 16日午前、ハノイでグエン・スアン・フック首相の主宰により、「企業、イノベーションと職業訓練の質的向上で力を合わせる」をテーマにしたベトナム労働技能向上国家フォーラムが開幕しました。
「ベトナム労働技能向上」国家フォーラムが始まる - ảnh 1         写真;TTXVN

これは知識と技能を兼ね備えた人材を用意し、労働生産性、競争力を向上させ、第4次産業革命と国際社会参入の要求に応えることが狙いです。

フォーラムで発言に立ったフック首相は「国を発展させるためのリソースは天然資源ではなく、およそ1億人の人口である。労働技能、国家・地方・部門の運営能力、それぞれの市民の知恵、業務能力は発展事業を左右する要素となる」と強調し、次のように語りました。

(テープ)

「職業技能はベトナムをはじめ発展途上国にとって、グローバルな課題となっています。国家、学校、企業といった3者協力体制について何回も触れましたが、企業は成長に貢献するだけでなく、労働者を通じて技術を移転する役割も果たしています。実際、訓練を受けた労働者の割合はまだ低いレベルにあります。これを解決するため、職業訓練を強化しなければなりません。」

なお、このフォーラムが開催されるのは今回が初めてです。

ご感想

他の情報